カメラアクセサリー

【超軽量でコンパクト!】king カーボンライトスタンド KCLS-01レビュー

投稿日:2018年11月30日 更新日:

スポンサーリンク

仕事で大量の機材を持ち運ぶんでいると道具一つ一つの重さとデカさが気になり始める。とは言っても、重くて大きくても仕方がない機材とそうでないものがある。例えば、個人的に三脚などはあまり小型軽量化を望んでいない。重ければ重いほど安心感があるからだ。そして大きいほど本格的に見えるからである。

その一方で、ライトスタンドなどは重さが撮影時の安心感と比例するわけではないため、できることなら軽量化しておきたい機材である。ということで今回はライトスタンドを新たに購入したのでレビューしていきたい。

これまで使用してきたNEEWERライトスタンド

これまで使用してきたライトスタンドはAmazonで購入したNEEWERというブランドの激安品である。趣味で使う程度であれば全く問題ないが、仕事で使うには大きさと重さがネックと感じるようになってしまった。

これがNEEWERのライトスタンド。造りは悪くはないが、重さと大きさがネック。しかし2,000円以下で買えるのでコストパフォーマンスはかなり高いと言える。

重さは834.1gなのでとりわけ重いという印象ではないが軽量な商品と比べてしまうと重い部類に入る。

新たに購入したkingのカーボンライトスタンド「KCLS-01」

そして今回購入したのが、念願のカーボンライトスタンドking「KCLS-01」である。

スポンサーリンク

カーボンの柄と赤い色がカッコイイ。これと近い商品にNissinのカーボンライトスタンド「LS-50C」があるが、こちらもスペック的にはほぼ同等でネットでの評判も高いようだが青い色がイマイチしっくり来なかったので今回はkingの製品をチョイス。

スポンサーリンク

とにかく軽くて小さい!

スペック

段数5段
質量535g
収納高48.5cm
最低高48.5cm
全伸長188cm(ベタ置き時)
材質カーボンファイバー、アルミニウム
脚経25mm〜13mm
最大積載量1.5kg
ダボ形状オスダボ(3/8ネジ対応)、1/4インチ変換ネジ付属

全体的にとても満足いくスペックだが、少し気になるのは最大積載量。1.5kgが最大となると、クリップオンストロボか、いけてもGODOX AD200あたりのモノブロックが限界だろう。

重さ

変換ネジを先端に付けた状態で約550g。先程計量したNEEWERのスタンドが約834gなので、300g近い軽量化に成功したことになる。

大きさ

重さ以上にありがたいのがサイズダウンで、NEEWERと比較して約20cmも小さくなっている。また、写真では分かりづらいが直径も小さくなっているので、三脚とまとめてバッグにしまうことが容易になった。

使用感

このスタンドの魅力の一つである「ベタ置き」だが、多少ガタツキが生じるのでベタ置きで使用することは無さそう。

スポンサーリンク

普段使用するときはだいたいこれくらい。ロックした感じも剛性感があって、脚が勝手に開くなんてことは無い。

一番高い状態がこちら。重心が高くなり不安定になるが、狭い場所での撮影では重宝するかもしれない。

ウェイトホルダー

本体が軽量なため、先端にストロボを乗せるとどうしても安定感に欠けてしまう。アンブレラなどの機材も同時に設置しようものならなおさらだ。しかし、そんなときでも安心なウェイトホルダーが付属している。

スポンサーリンク

カラビナも付属しているので、適当なバッグやストロボのバッテリーなどをぶら下げることで格段に安定する。

ロックナット式は使いやすい

ロックナットの剛性感はとても高い。

実際にセッティングした感じ

今回装着した機材は、AD200とアンブレラとアダプターでちょうど1.5kgくらい。多少ぐらつきはあるが、ウェイトホルダー無しでも割と安定している。

まとめ

今回もかなり満足度の高い機材導入となった。できればもう一本追加したいくらいであるが値段が高いのがネックである。NEEWERが一本2,000円程度で購入できるのに対し、kingのライトスタンドは約12,000円。約6倍ものコストが掛かってしまう。しかし、持ち運びにかかる苦労と所有欲を満たしてくれる完成度を効力すれば、6倍のコストは妥当なのかもしれないと思っている。ライトスタンド選びで困っている方々には是非オススメしたい機材の一つである。

千葉の出張撮影はFORPIXへ

スポンサーリンク

SONY α9を仕事で一年使って感じる不満点など

SONYのα9を購入してから一年以上が経過した。 最初に言っておきたいこと、それは「α9というカメラは素晴らしいカメラである」ということ。α9が無かったら撮れなかった写真も多くあるし、素晴らしい性能に ...

続きを見る

SONY TOUGH(タフ)SDカード購入レビュー SF-G64T

スポンサーリンク どんな高価なレンズ、高価なカメラよりも重要だと考えているものがある。それは、SDカードやCFカードなどの書込媒体である。豪華な機材を使用して撮影することができた素晴らしい写真も、書込 ...

続きを見る

SIRUI 自由雲台 K-30Xレビュー【全てがシルキーな動き】

スポンサーリンク ココ最近メインで使用している三脚はManfrottoのアルミ三脚で「MK055XPRO3」というモデルである。3Way雲台が付属したモデルを購入したのでしばらくはこの雲台を使用してい ...

続きを見る

【SONY SEL1224G レビュー】圧倒的超広角に驚き。。

スポンサーリンク SONYのEマウント用レンズを1本追加した。「SEL1224G」である。まずは、追加した経緯を説明しておこう。私は現在写真撮影を生業としているのだが、撮影ジャンルを限定していないこと ...

続きを見る

GODOX(ゴドックス)AD-S17レビュー!【ディフューザーで光の質を柔らかく!!】

スポンサーリンク 以前購入して愛用しているGODOXのモノブロックストロボ「AD200」用にアクセサリーを購入。AD200はスピードライトタイプと発光管タイプの2種類のヘッドが付属している。私が使用す ...

続きを見る

-カメラアクセサリー
-, ,

Copyright© カメラ系ブログ , 2019 All Rights Reserved.