カメラアクセサリー

NP-FZ100 予備バッテリー収納ケースを自作した結果。。

2018年11月9日

SONYのα7RⅢとα9で使用しているバッテリーが「NP-FZ100」である。コンパクトで持ち運びは苦にならないが、複数個持ち運ぶとなるとバッグの中で散乱してしまったりすることが悩みの種である。

そこで収納ケースを購入しようと思い立ったのだが、あまりカッコイイ物がないのとコストパフォーマンスが悪いのとで、市販の物を購入せずに自作することを決意。結果的に、低コストでバッテリーが3つピッタリと収まるパーフェクトなケースができたので、作り方をシェアしたい。

まずは完成品を紹介

収納して蓋を閉じた状態。NP-FZ100バッテリー3つを適度な隙間を保って収納できる。

中にはウレタンのシートを貼り付けているのでバッテリーをしっかりと衝撃から吸収してくれる。

横から見ると、バッテリーとケースの高さがほぼ同じなので閉じたときにケースを振ってもバッテリーが動くことは無い。これなら安心してバッグの中に放り込むことができる。

蓋を閉じた状態。

肝心の材料は?

このぴったりなケースは決して私の努力で産まれたものではない。たまたまサイズがピッタリな素材を組合すことに成功しただけのことである。

ケース

使用したケースは、明邦化学工業のマルチケースSという商品。私はホームセンターでたまたま発見したが、Amazonでも購入可能。

しかし、このケースだけでは成り立たない。このままではバッテリーとケースに隙間があるので、バッテリーが暴れてしまう。大事なのはスポンジゴムシートを貼り付けること。

スポンジゴムシート

このシートが滑り止めと衝撃吸収の役割を果たすことにより、バッテリーをしっかりと保護してくれる。厚さは5mmが丁度よい。

作り方

シートを適当に切って貼るだけ。貼った部分は底面と上面、底面は真ん中の突起を覗いて貼り付けている。

まとめ

市販の微妙な商品に数千円支払うくらいなら、低コストで自作した愛着のある商品を使いたい。皆様にもぜひ真似してほしいが、バッテリーという性格上責任を取れないので自己責任でお願いしたい。

【SONY SEL1224G レビュー】圧倒的超広角に驚き。。

iPhone Xs Max(256GB)を購入したのでレビュー

【カメラバッグレビュー】冒険用品「どうぐかばん」の便利な使い方!

スポンサーリンク

【おすすめのカメラバッグ】冒険用品の「どうぐかばん」は素晴らしいカメラバッグだった!

スポンサーリンク

【オフカメラストロボに挑戦】GODOX(ゴドックス)X Pro レビュー!

スポンサーリンク

MacBook Pro2017のキーボードから異音が発生したのでサポートへ電話した結果。。。

スポンサーリンク

【コスパ最高のストロボ】GODOX(ゴドックス) V860II S

スポンサーリンク

-カメラアクセサリー
-, , ,

Copyright© カメラ系ブログ , 2020 All Rights Reserved.