レンズ

【作例付きレビュー】SONY Eマウント用 Tokina FiRIN 20mm F2 FE MF キレのある描写力!

2018年6月13日

Tokina(トキナー)から発売されているSONY Eマウントフルサイズフォーマット用単焦点レンズ、FiRIN 20mm F2 FE MFを購入したのでレビューしたいと思う。単焦点らしいキレの良い写りと、素晴らしい色合いを提供してくれるこのレンズを詳しく見ていこう。

付属品

専用フード

角型の専用フードが付属する。これは好みが分かれるところだが個人的にオシャレだと思う。

キャップ

Tokinaのロゴが刻まれるレンズキャップ

外観

とてもスリムな外観だが、目につくのは絞りリングではないだろうか。最近はレンズ側で絞りを変更できるものは少ないので貴重な存在だ。

フードを装着した状態。この状態でレンズキャップを外すと必ずフードに引っかかってしまうのが煩わしい。

レンズ正面


α9に装着した状態。(レンズ保護フィルターを装着)
スリムな形状と角型フィルターがマッチしていて、おしゃれな雰囲気を醸し出す。

上面から

スポンサーリンク

スペック

焦点距離20mm
明るさF2
対応フォーマットフルサイズ
最小絞りF22
レンズ構成11郡13枚
コーティング多層膜コーティング
画角92.66°
フィルターサイズΦ62mm
最短撮影距離0.28m
マクロ最大倍率1 : 10.29
フォーカス方式インターナルフォーカス
絞り羽根枚数9枚
最大径 × 全長Φ69 × 81.5mm
重量490g
フード(付属)BH-622
対応マウントソニーEマウント

CPUと距離エンコーダを搭載

マニュアルフォーカスレンズだが電子接点が存在するため、EXIF情報はしっかりと記録される。

絞りデクリック機構


絞りデクリック機構を「CLICK」から「FREE」に変更することで、絞りリングを操作した時のクリック感が無くなる。なめらかな絞り変更が可能になるため、動画撮影などで威力を発揮するだろう。

使用した感想

重量は490gとそこまで重くはない。コンパクトさもあってスナップに持ち出したくなるレンズである。なにより、絞りリングのおかげでマニュアルフォーカスで撮る楽しさが倍増する。カメラのマニュアルモードでしっかりと設定を追い込んで撮影したくなるレンズである。

スポンサーリンク

作例


使用カメラ:α7RⅢ、絞り値:F2.0、露出時間:1/800秒、ISO感度:100、焦点距離:20mm

開放値で撮影。開放から解像力が高くボケもとてもキレイに表現されている。積極的に開放で撮影したくなるレンズだ。


使用カメラ:α7RⅢ、絞り値:F2.0、露出時間:1/4000秒、ISO感度:100、焦点距離:20mm

こちらも開放で撮影した。サビの質感などもしっかりと描写されている。


使用カメラ:α7RⅢ、絞り値:F9.0、露出時間:1/1250秒、ISO感度:400、焦点距離:20mm(PLフィルター使用)

20mmならではの広がりを感じる。

まとめ

20mmという画角で、しかもマニュアルフォーカスとくれば使用するシチュエーションはある程度限定的になってしまうかもしれない。しかし、これほど“撮る”という行為が楽しい珍しいタイプのレンズであることは間違いない。風景写真などがメインの方にはとてもオススメのレンズである。

オススメ!
【SONY SEL1224G レビュー】圧倒的超広角に驚き。。

スポンサーリンク SONYのEマウント用レンズを1本追加した。「SEL1224G」である。まずは、追加した経緯を説明しておこう。私は現在写真撮影を生業としているのだが、撮影ジャンルを限定していないこと ...

続きを見る

オススメ!
SONY αシリーズでホワイトバランスをカスタム設定する方法!

カメラで写真を撮る時にホワイトバランスはどう設定しているだろうか。オートホワイトバランスを使う方が多いのではないだろうか。オートでも十分良い写真が撮れるのだが、せっかくなら自分でホワイトバランスを設定 ...

続きを見る

オススメ!
ポートレートにおすすめのレンズ6本!【SONY Eマウント】

風景写真ばかり撮っていた私がポートレートに目覚めたのは、SONYが主催するαアカデミーに参加してからである。今回は、SONY Eマウント用レンズの中で、ポートレートにおすすめのレンズをいくつか紹介した ...

続きを見る

オススメ!
【SONY SEL1224G レビュー】圧倒的超広角に驚き。。

スポンサーリンク SONYのEマウント用レンズを1本追加した。「SEL1224G」である。まずは、追加した経緯を説明しておこう。私は現在写真撮影を生業としているのだが、撮影ジャンルを限定していないこと ...

続きを見る

オススメ!
【レビュー】SONY FE 85mm F1.8(SEL85F18)コストパフォーマンス最高!

85mmと言う画角は、ポートレートにも重宝するしスナップだってこなすことができる。手軽な単焦点の85mmがほしいと考え、「FE85mm F1.8(SEL85F18)」を購入したので、早速レビューしてい ...

続きを見る

-レンズ
-,

Copyright© カメラ系ブログ , 2020 All Rights Reserved.