カメラボディ

SONY RX0M2【機材紹介・レビュー】1インチセンサー搭載小型カメラ 

スポンサーリンク

SONYから発売されている小型カメラ「RX0M2」を購入したので、ご紹介したい。このカメラ、サイズだけで判断するとアクションカメラに分類してしまいそうだが、搭載しているセンサーは1インチ。1インチセンサーと言えば、同じくSONYのRX100などが有名であるが、あのカメラと同じ大きさのセンサーを搭載していてこの小ささは衝撃。

外観

正面から。

スッキリとした見た目で良い。素の状態では正面のガラスを保護する機構が存在しないので、衝撃などには注意したい。また、指紋などが付着しないよう気を使う部分ではある。

こちらは背面液晶。このサイズでは仕方のないことだが、ボタン類がとても小さく押しづらいのが少し残念。

背面液晶の横には各種ケーブルのコネクタとマイクロSDカードスロットが備わっている。マイク端子があるのは嬉しいが、マイクを使用する場合は防水性能が無くなるので注意。

底面には三脚用の3/8ネジがある。このサイズのカメラでネジ穴があるのは珍しく、とても重宝している。

バッテリーは「NP-BJ1」というかなり小型のものなので、動画メインではあまり期待することはできない。念の為予備のバッテリーを2つ用意している。

初代RX0との違いについて

カタログスペックなどの細かい比較情報などは割愛させていただくが、個人的に購入する決め手にもなった機能は以下の2つ。

4K動画内部収録

まずは4K動画の内部収録機能。初代も4K動画を撮ることはできるが、記録するにはHDMIで接続した外部収録機材で記録するしかなかった。それがこの2代目では、内部のSDカードに4K動画を収録できるようになったのである。

この1インチセンサーを積んだ小さな機材で4K収録可能というだけで、創作意欲が湧いてくる。

角度調整可能なモニター

自撮りするような方にも嬉しい機能だが、私のように仕事でカメラを使用するような人間にも重宝する機能である。俯瞰でRX0M2を固定して撮影するような状況では、液晶画面の角度調節は無くてはならないと言っても過言ではない。

残念な点

動画メインという観点から残念な点を挙げてみる。

絞りがF4固定

動画メインでは厳しい条件である。シャッタースピードは基本的に1/50で固定しているため、露出の調整はISO感度か絞りで調整することになる。そこでF4固定にされてしまうと、ISO感度のみで調整する必要があるため、日中の屋外など明るい場所では、NDフィルターの装着が必須と考えている。

購入したオプション

前述のとおりF4固定のカメラであるため、動画で使用するにはNDフィルターの装着は不可避である。海外の商品にはRX0M2にかぶせるタイプのNDフィルターもあるようだが、2020年1月現在国内での購入は敷居が高い。例えばこちらの商品は単純に正面にかぶせるタイプであるが、購入するには海外サイトで注文し、輸入することになる。

ということで今回は純正オプションのフィルターアダプターキット「VFA-305R1」を購入した。

この商品を使用すると、全面のパネルを取り替えることにより30.5mmのフィルターを装着することができる。注意したいのは、このキットを使用すると防水性能が無くなってしまうという点。

こちらがキットを装着した状態。

しかし、30.5mmのNDフィルターもまた選択肢が少ない。この点は後日別記事にてお伝えする予定。

まとめ

ネガティブな点があるのも事実だが、かなり期待値の高いカメラであることは間違いないと考えている。1インチセンサーの画質を持ち軽量かつサイズが小さいので、使い方を工夫すれば今まで撮れなかった映像が撮影可能である。使い方の考察についても後日別記事にてお伝えする予定。

スポンサーリンク

GITZO GT1545Tレビュー【トラベラー三脚の最高峰はやっぱり良い!】

スポンサーリンク 今回、新たにGITZOのトラベラー三脚「GT1545T」を導入した。GITZOと言えば、イタリアの有名メーカーでカメラ好きなら誰もが知るメーカーだ。三脚の性能は折り紙付きで、一度使用 ...

続きを見る

GODOX AK-R1とS-R1をレビュー【クリップオンストロボにも!!】 

GODOXから発売されている「AK-R1」というアクセサリーを購入したのでご紹介したいと思う。AK-R1はH200R用のアクセサリーで、H200Rのラウンドフラッシュ専用設計になっており、マグネットで ...

続きを見る

GODOX LED ライトレビュー【動画だけでなく物撮りにも便利!】 

物撮りを行うときのライティングといえば、ストロボにソフトボックスなどを合わせて。。。というのが一般的で良い写真が撮れるのは間違いない。私自身もそのようにしてきたが、いかんせんセッティングがめんどくさい ...

続きを見る

SONY α9を仕事で一年使って感じる不満点など

SONYのα9を購入してから一年以上が経過した。 最初に言っておきたいこと、それは「α9というカメラは素晴らしいカメラである」ということ。α9が無かったら撮れなかった写真も多くあるし、素晴らしい性能に ...

続きを見る

【SONY SEL1224G レビュー】圧倒的超広角に驚き。。

スポンサーリンク SONYのEマウント用レンズを1本追加した。「SEL1224G」である。まずは、追加した経緯を説明しておこう。私は現在写真撮影を生業としているのだが、撮影ジャンルを限定していないこと ...

続きを見る

GODOX(ゴドックス)H200R レビュー【光の質に大満足】

スポンサーリンク 出張撮影には必ずと行っていいほど持っていくGODOXのAD200。普段の使い方としては、フラッシュチューブヘッドにキノコ型のディフューザー「AD-S17」をかぶせた状態でアンブレラ等 ...

続きを見る

-カメラボディ
-, , ,

Copyright© カメラ系ブログ , 2020 All Rights Reserved.